スポーツ障害・外傷
トップページ > スポーツ障害・外傷

スポーツ障害・外傷

  • 練習中に怪我をしてしまった・・・
  • 全治●●週間と言われて休んだが良くならない・・・
  • とりあえず復帰は出来たが痛みは取れない・動けない・・・
スポーツをしている限り怪我とは切っても切れない関係にあります。
ベストコンディションで調子の良い時期の方が少ないくらいではないでしょうか?
怪我はしてしまったら仕方がありません。
してしまったものを悔やむ気持ちは分かりますが、大事なのはどう治すか、治す努力をするかです!

ご存知でしょうか?
休み方にも正しい休み方とそうでない休み方があります。

正しい休息を取り少しでも早く復帰をする!
怪我前よりもベストな状態で復帰をする!
そのお手伝いに力を入れています!

その他にも

  • 痛みはあるが練習は休みたくない。
  • 怖くて言えない。
  • チームに迷惑かけたくない。
しかし動きが段々おかしくなってきて言われます。

 

「どこか痛いのか?」

 

そこからは、
「なんでもっと早く言わなかった?」
「もっと早く言ってたらこんなひどくならなかった」
「チームに迷惑かかるだろ」
自分なりに考えて言い出す勇気がなかったり隠そうとしたことが裏目に出る・・・
よく聞く話です!本当によく聞く話です!

 

相談してください!ぜひ相談してください!!

 

基本は根治・完治を目指しますが緊急事態もあります

  • 動いちゃダメと言われた。
  • 炎症が強くてまだ治療できる段階じゃないと言われた。
  • 練習しながらどうにかしたい。
  • 最後の大会が目前。
諦める前に最後に1度話を聞かせてください。
状況が悪い中で最善の方法を一緒に考えましょう!!

ただしお願いがあります!
治すのは僕ら施術者ではなく本人ということです。
僕らはサポーターです。

僕たちは1日のうち施術をしている1時間よりも
していない23時間何をしているかの方が重要だと思っています。

なので厳しい事・難しい事をお願いする場合があります。
試合までは詰めて通ってほしい・家でしてほしい事・リハビリなどです。

それらをしっかり受け入れてくださる方には僕らも全力で応えたいと思っています。
スポーツをしてない方・緊急度の低い方にはこんなことは言いません。

何が何でも!何とかしたい!そんな方は1度ご相談をお待ちしております!
info_ban